読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BIOSHOCK

PS3

ここ最近驚いたことは、
自分はオタクじゃなくて自然治癒力がLv99で高野様と間違われてザオラルかけてもらえるかどうかの微妙な価値で寿司打で高級レベルで損する人間だってことですかね。


今回は不朽の名作と呼ばれるBIOSHOCKです。これ面白いね。

Spike The Best バイオショック

Spike The Best バイオショック

f:id:grue0613:20141006124720j:plainf:id:grue0613:20141006124724j:plainf:id:grue0613:20141006124727j:plain


ストーリー

飛行機の墜落事故にあった主人公が泳いだり潜水艦に乗ったりして海底都市「ラプチャー」にたどり着く。
そしてアトラスという男から突然の通信。

アトラス「恐縮だが、一緒にボクと協力しようね!」

というわけでなすがままラプチャーを冒険することに。

システム

本質はFPSです。
でもそんな難しいわけではないです。

武器は

レンチ
ハンドガン(リボルバー
マシンガン
ショットガン
カメラ
火炎放射器(みたいな)
ボウガン
グレネードランチャー

の8種類です。
明らかに一個武器じゃないのが混じってる。

カメラは残念ながらスクリーンショットを撮るとかそういうもんじゃなくて

敵を研究してダメージUPというわけの分からんものです。

変なおっさんに「敵を撮って来い!」とかいわれて、
どこの敵でどこに行くのか分からず数時間彷徨ってました。



まぁその辺はさておき、

このゲームの目玉はなんといっても
超能力です。

ゲームではプラスミドと呼ばれているよ。


進めていく中で、主人公が体に注射を打ち込むんで超能力に目覚めます。

そして
手から電撃を放つようになったり、
指を鳴らすと炎があがり、
物を引き寄せて吹っ飛ばしたり、
体中から虫…いやなんでもない

といったように、さまざまな超能力を使えるようになります。
これすごい楽しい。

まぁ他にもいろいろなプラスミドがあるんですが

それを買うにはお金じゃなくてアダムというよく分からないものを使います。
買うっていうことには変わりないんだけどさ

アダムの入手方法なんですが、敵から巻き上げるのではなく…

幼女から吸い上げます。

もう一回言います。

幼 女 か ら 吸 い 上 げ ま す 。

大事なことなので2回言いました。


その幼女こと、「リトルシスター」

よく分かんないけどこの子たちナニカサレタようで、
強制的に死体からアダムを吸い取るというお仕事をダディと一緒にやっています。

その幼女を守る「ビッグダディ

生粋のロリコン
幼女に近づこうもんなら誰だろうと八つ裂きにして家畜の餌にします。
要はボディガード。


強い力を得るため、ビッグダディを倒し、幼女を強k…幼女からアダムを入手。


しかし、幼女からアダムを無理に吸い出そうとすると死にます

でも少しだけ吸い出すなら幼女を洗脳から解き放ち、救うことができます。


つまり

幼女を吸い殺して強い力を手に入れるか

大して強くなれないけど幼女を救うか

どちらを選ぶかは、もちろんあなた次第。

おいらは後者ですがなhahaha
あとエンディングにも影響しますんで注意されたし。


まとめ

・俺、超能力者になります

FPS

・幼女とのフラグください

・世界はロリコン

ゲーム的にfallout3に近いかな…

fallout3をあえて一本道にしたような。

恐縮だが、このゲームは楽しいから是非プレイしてみてくれ。
恐縮だが、なんとスマホアプリでも出ているそうです。結構高いけど。
恐縮だが、なぜこんな恐縮を連呼するかはゲームで。

…あぁそういうのいらないって?
じゃあ、ネタバレなんで反転表示してください↓
主人公は「恐縮」という言葉を使われると
必ずその命令に従わないといけないようにアトラスに遺伝子改造されている。
アトラスは実は偽名で本名はフォンテイン。
フォンテインはライアンが持つキーがなんちゃらで、
自分の力にするために主人公を利用したってわけ。


まぁでもまさかここでロリコンロリコン言ってたダディですが

バイオショック2では主人公です。

つまり俺が、俺たちがロリコンだ。