ピュア×コネクト 真のテーマは"家族愛"

冬が舞台のゲームを夏にやると、

うっかり現実で
「明日ってクリスマスだよね?」って言いそうで怖い。


どうもお疲れ様です。


今回はピュア×コネクトをレビューしていきます。

自分が買ったゲームなのにどうして貸した友人の方が先に終わっているんでしょうか。

f:id:grue0613:20160717000323p:plainf:id:grue0613:20160717000412p:plainf:id:grue0613:20160717000426p:plain


ピュアコネクトはSMEE様のシリーズの7つ目の作品です。

次回作のカノジョステップも好評発売中。

カノジョ*ステップ 初回版

カノジョ*ステップ 初回版


無論どこまでもついていきますぜSMEEさん!

と、言いたいところですがもうSMEEさんは続編を作る気はもうなさそうですね…

公式ツイッターでは全盛期は

「今こんな頑張ってます!こんなことやってます!!」

って感じで意気揚々としていたのに今ではピュアコネクトや親会社の作品の宣伝ばかり。

もちろんいつかまた立ち上がってくれることを願っています。
そうでなくても、皆さんが私たちに与えてくれた感動はしっかりと受け継がれていきます。

もしかしてそういうセリフはSMEEさんのソフトを全部買ってからじゃないと言えませんかね?



f:id:grue0613:20170313223920p:plain



ピュアコネクトはものすごくて、

萌えゲーアワード5月月間賞だけでなく、
萌えゲーアワード2015シナリオ賞まで獲得されております。

えぇっと

その

なんといいますか


すげぇよSMEE!!
あんたら最高だよ!!

と、はしたなく声を荒げさせていただきます。

いやでも本当凄いね。

攻略人数は前作のフレラバでは4人だったのに

今回5人だもんね。1人増えてるよ。

それにファンサービスもちょっと取り入れられてて僕嬉しかったよ。


では、ざっくりキャラ紹介しましょっか。

一ノ瀬 空
f:id:grue0613:20160717002444p:plain

今作の幼馴染ポジション。

フレラバの陽茉莉と同じポジションなのに性格は全然違います。
理奈成分を強くしすぎて恐ろしい何かに変貌した感じ。

主人公の幼馴染というよりほぼ男友達。

っしゃー学校いくべー!
お前また振られてんの~?うけるー!
早く彼女つくれよ~!

といったように異性の壁を越えて仲良くしております。


こんだけ仲のいい異性で幼馴染なのにも関わらず。
今の今まで一線を越えることも過ちを犯すことも無かったそうです。


普通はほんの少しでも主人公に好意を抱いているのが幼馴染ってものですが…
好意を通り越して家族って感じです。結婚してるわけでもないですが。

いわば『そこに置いてある醤油とって』関係です。


ただこの子恋愛には興味ないどころか
完全に拒んでおります。

好きなカラオケも合コンと知った瞬間却下、
主人公とくっつけようと周りに様々な攻撃を喰らいますが、
無視したりキレたりと忙しそうです。

女を捨てたこの幼馴染に主人公はどう転ぶの気になるところですね。


ちなみに朝勃ち♣ぽでシャドーボクシングはスタッフのお気に入りです。
根拠はありませんが。
個人的にはラジコンオ♢ホの方が面白いと思うけど。


道明寺 萌美
f:id:grue0613:20160717004451p:plain

ビタミンミネラルもえもえみん♥

我らがムードメーカーもえみんです、かわいい。好き。


バイト先で知り合った仕事が出来るフリーター。
バリバリ接客をこなしフロアーチーフという役職に上り詰めた化け物

料理や洗濯や子守など家事もバリバリ出来ちゃう完全無欠のお姉ちゃん。


こんな子ならモテモテで大変やろ!と思うや否や
音量テスト確認ボイスは「ちんこ!

普段はなんかこう…酔っ払ったおっさんみたいなテンションな時が多く、
面白いネタも色々ぶっこんでくる。
うぇーいというよりウィーッスって感じ。伝わらんか。

恋はしたことないらしいです。
家族のことも色々あるらしく、そっちの方を優先しちゃうみたいで。


うーん…

女を捨ててるって言ってるけど、
言うほど捨ててない。
ホントに女捨ててるの空ちゃんだからね、人前に下着で来るし。


空ちゃんは公式で彼女をソフトボール系女子といっております。
確かに納得だけど、なんか本当、散々な言われようの割りに普通の女の子な感じする。

いや、確かに男子のケツを揉んだりするのはなるほどって思うけど…

ノリの良さは一緒にいて楽しいし、家庭的だし、仕事できるし。
めっちゃええ子やん。

なんだ、この世界の男子は基本的に見る目ないのか。
それともあれか、貞操観念が逆転してすぐに下ネタの発言する女子に引いちゃうくらい草食系男子になってしまったのか。
いやもうそこまで行ったら絶食系男子やぞ、意識無い系だぞそれ。

唯一モテた瞬間はお客の老夫婦からって。

もえみん…


ゆずゆと同じ髪の色だということで
一番最初にやるのはもえみんかなーと決めて攻略して
もえみん大好きになっちゃったので大分贔屓目で見てますけど

もえみんって結構モテるよねー!描写もっとあってもよかったんじゃない?と思った。

すいませんざっくりキャラ紹介の途中でした。次いきましょ次。


牧原 志帆
f:id:grue0613:20160717011647p:plain

バイト先の上司。

ありえんよね、バイト先の上司と恋愛とか。さすがゲームならでは…
すいません言いすぎました、ただちょっと母乳が欲しくて。


超美人の仕事熱心な支配人。

めちゃ仕事できます。
支配人が仕事できなかったらどーすんだよって話だけど。

普段はおっとりしててコーヒーを嗜んだりしてます。
大人っぽい色気も出ていて、年上の風格もにじみ出ております。
フレラバには大人っぽいキャラがいなかったからちょっと斬新ね。

仕事相手となってくるとすごくキツい人なんじゃないかな~と思ったんだけど

超優しい。

疲れたときにコーヒーを淹れてくれたり、
バイトの歓迎会とかクリスマスの打ち上げとかもしたり、
年末年始はしっかり休ませてくれたり。

理想の上司にランクインしそうな気配り上手。
社員を一人一人しっかり見てくれてる。

きっとみんな仕事出来るから優しくしてくれるんだろうなぁ。

一応勝手にパンを食べたらラリアットかますくらいは怖いらしいんですが、
仕入れの横槍喰らってキレたときはゴモラの鳴きマネするぐらいですし……

まぁ年はとっても女性でいたいというものですね。


ただこの年になっても恋人の一人も出来たこと無いそうで。

昔からガリ勉だったらしく、
そのせいで異性ともあまり話さなかったそうで。

こんだけかわいいのに世の男は声もかけられねーのか!?
声帯切られて筆談で生きてきたのか!?

と思ってたけど志帆さんルートをやると何故志帆さんが男の一人とも付き合わなかったのかが分かります。
多くは言えないけど、泣くよね。


紺野 彩里沙
f:id:grue0613:20160717014125p:plain

読モちゃん。
どことなくゆずゆの魂の波動を感じた。


空の紹介によりデートすることになって知り合った子。
バイト先の後輩でもあります。

男子が苦手で、ナンパされてもガン無視。


そりゃあ親子そろってモデルやってるんだから~!
もっと私はイケメンで3K(高収入、高学歴、高身長)の人と結婚して、
将来は週5でネズミーランドに貸切で遊んで暮らすんだ~!

っていうのがパッと見の印象ね。
現実がそんな女子ばっかなのにエロゲでもそんな子持ってこようとしないで。
でも志帆さんの理想の相手の話を聞いたときは酷かった。


本当は努力家で真面目でバイトでもしっかりしてて、
主人公がテンパってもフォローしてくれるとってもいい子です。

空ちゃんに懐いていて、同学年のあゆみちゃん(下記参照)とも仲良くしてくれてます。


それ以外は基本冷めてます。冷えてます。
「先輩と付き合う?ムリです」とバッサリ切ります。

今回のツンデレ枠かなぁ…
恋愛要素的には、だけど。

ネタ枠って可能性も実は捨て切れなかったりする。
というかこのゲーム自体相当なギャグセンス高い。
弟の乳首にムヒ塗る幼女いるし。

容姿端麗で頭脳明晰!かと思ったら勉学には疎いようで。

母から勉強しろってうるさくて…

もう少し話し合ってみようよ

かけ算が出来なくて…

うけるーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


かけ算できないのに体脂肪率だったかカロリー消費の計算の少数点のかけ算は出来るという矛盾。

あとウーパールーパーの存在を知らなかったり、
カマドウマを馬の種類か何かだと勘違いしたり。

興味があるものにはとことん知りたがるけど、
興味ないものはポイーで。そんな感じ。

いじると楽しい後輩キャラです。
いじられる身にもなれやという話は今は忘れましょう。


篠崎 あゆみ
f:id:grue0613:20160717022221p:plain

アルティメットおっとりガール。
陽茉莉と岬先輩を足して2で割った感じ。
ちょいちょいフレラバやったことある人にしか分からない話入れてすみません。
みんなもフレラバやって。

主人公の従兄弟。
従兄弟となら結婚も法的にOKなんだっけ?


物腰も低くて優しい、良妻賢母のマザーテレサ。年下の後輩。
料理もできるしぜひ嫁に欲しいタイプ。

どんな人もちゃんと尊敬している。
特に彩里沙ちゃんはかっこよくて憧れるとか。

現実的に考えると志帆さんと同レベルで存在が怪しい種の子ではありますが、そこはゲームですので……


従兄弟をしばらくの間引き取ってくれないか?と言われているので、
なんとこの子とは
同じ屋根の下での生活を強いられます。

そんなんおいらのマグナムが黙ってられるかってんだ!!となるのも分かります。

住まわせて貰ってる身なのだから色々してあげないと!という気持ちの表れなのか色々尽くしてくれるし。
据え膳食わぬは男の恥……しかし!!
家族も一緒に暮らしているので変なことは出来ません。残念。


あゆみちゃんは優しいと同時にとても内気な子でもございます。

当の本人はそれを直したい!ということで主人公と一緒にバイトを始めるわけです。

そんな素晴らしく懸命な子と付き合えたら…あとはもう分かるよね?



以上がざっくりとしたキャラ紹介になります。

う~んどの子と結婚してもいい人生が送れそうですね!
こうしてエロゲばかりして私が結婚する時期も遅れるわけですが。


次は公式サイトから紹介されている
メール機能についてです!

ピュアコネクトでは、メール機能というものを使って、

作中のヒロインとメールをしてコミュニケーションをとることが出来ます!

メールを送ったらすぐに帰ってきたり、
時間差があってから帰ってきたり、それもヒロインによって様々!

きっと皆さんもさぞかしメールを使うことでしょう!







使いません!!

いや、もちろん存在が空気というわけじゃありません。

寧ろルート選択の際にメールをしてヒロインの好感度を上げなければなりませんから。


なんて言えばいいかな……

共通ルートを進めているときに隅っこでメールできるボタンがあるんですよ。
そのときにちょいちょいっとメールをしておくと、

f:id:grue0613:20170313233547p:plain

後でヒロインからメールが帰ってくる!というものです。

f:id:grue0613:20170313233603p:plain

ちょっとしたギミックだけど、リアリティあるでしょう?

こういうところでメールしておくと、
「あのときメールしたけど~」
という感じで会話の際にそれが影響してきたりします。いやよく出来てる。

でも後半はこのメール機能は必要なとき以外使わなくなっちゃったりするんですよ。
だって同じシナリオもう一回みることになるし、大した変化じゃないからね。


それとは別に、一日の終わりに好きなヒロインにメール(というかチャットに近い)をして
好感度を上げて、そしてそのヒロインと結ばれるようになる、という形です。

f:id:grue0613:20170313234718p:plain

この際に正しい選択肢を選ばないと、ヒロインの好感度が上がらない仕組みでもあります。


………


この好感度を上げるパートさ、正直今考えると

前作フレラバからすげぇ劣化した部分でもあるよね。

だってヒロインと対面じゃないし、ボイスすらないし。


今回もしかしてリアル路線になってるのかな。

現実この年になったら好感度上げる手段なんてメールしかないよってことなのか?


いや、深く考えるのはよそう。

ただ前作のフレラバではここ!!
この好感度を上げるパートがすごく楽しかった!!

だから今回このパートがこんな味気なくなっちゃったのは、なんというかちょっと残念だね。


続いてはピュアコネクトのキャッチコピーでもあった

あなたは告白したい派?されたい派?

について。


今回ピュアコネクトには

ヒロインに告白する

     告白される


選ぶことが出来ます。


やった人なら多分分かると思うんですが…

十中八九告白されます。
やったね!


プレイヤーの選択次第と公式に書かれていますが

上記の好感度を上げるパート。

何度か続けていると1回ヒロインから電話がかかってきます。

これでそのヒロインに告白します

そして2回電話がかかってきたら、

そのヒロインに告白されます


気づかないうちにヒロインの好感度を上げすぎて、

我慢出来ずに告白させてしまった罪作りな男になってしまった方が多いと思います。


ルートクリア後のおまけにはちゃっかり告白する時のCGがあるので

「こんなのあったっけ!?」

と混乱したりもしましたね。


なんだかんだヒロインと付き合えて結果オーライなのはいいんですが、

どうせなら男らしく告白したかったぜ!という人も中には多いかもしれません。

そういうのなんとか分かりやすくしてほしかったかなって感じですね。



f:id:grue0613:20170314001242p:plain



さて、長々と話して参りましたが…


ピュア×コネクトが本当に伝えたいもの。

私は家族愛だと思っております。

言ってて恥ずかしくないのか。


なーんでかって言いますと、どのルートでも「家族」との関わりがあるんです。


幼馴染の一ノ瀬 空ちゃんは主人公の家に馴染みきっていて、

主人公の母親とも妹とも仲良し。

お前らくっつけくっつけと主人公と空の母親から散々言われます。

そんな中でいきなり付き合ったら、家族からどんな反応をされるのか?

その反応は意外なものかもしれません。



バイト先の同僚の道明寺 萌美ちゃんには、実は弟と妹がいます。

萌美おねーちゃんはバイトしながらも、下の子の面倒を見てあげているすっごく優しい子なんです。

萌美ちゃんは、本当は恋をしたくても、出来なかったんじゃないか?
だからあえて、ムードメーカーなんてキャラを演じていたのでは?

そんな子と、主人公が付き合ったら?

それはきっと、萌美ちゃんの願いが叶うときでもあるんじゃないでしょうか。

家族といつでも一緒でも、好きでいてくれる人が出来たのだから。



上司の牧原 志帆さんは父と2人でお店を切り盛りしています。

普通は生きてく中で少しは異性に興味を持ったりするものです。

なのに何故、誰とも付き合わず、お店を経営する道に走ったのでしょうか?

それは彼女の家族が深く関わってきているのです。

主人公が付き合ったら、どうなるのでしょうか?

彼女を、受け止めきれるのでしょうか?




後輩の紺野 彩里沙ちゃんは、ちょっとした問題児でもあるのです。

お母さんの言うことを聞かずに、自分のわがままを無理に通したり。

どうしてお母さんの言うことを聞かないのか?

それは誰にも言えない、いや分かってもらえない自分の一心があるのかも。

もし主人公と付き合えたら。

彼女を客観的に見て、彼女がするべきことを教えてくれるでしょう。




従兄弟の篠崎 あゆみちゃん、結構変化球です。

隠れ妹キャラ、とでも言うべきなのでしょうね。

昔幼い時に遊んだ懐かしい思い出に花を咲かせるときもあるでしょう。

従兄弟として、信頼してこの家に預けられてきました。

それなのに、主人公と付き合うことになったら?

わが子が信頼して預けた家で、男と付き合っていたら。

彼女の家族は、どう思うのでしょうか。




どのヒロインのルートも、私はすごく楽しむことが出来ました。
みんな個性があって、愛があって、一緒にいて飽きません!


話が重いというわけではありません。
彼女との甘々な生活が出来ることは保障します。安心安全です。

その素晴らしい彼女たちにより引き込まれ、
より深く物語を楽しむのにあたって

このゲームは非常に"家族"が重要になってくるのです。

個々の家族と触れ合うことは、自分の家族とはまったく違う価値観に触れるということ。

それはゲームであっても感じることが出来ます。

そんな大切なことに気づかせてくれる、

あるいは考えさせてくれるキッカケをくれる。


ピュアコネクトはそんな素晴らしいゲームでした。


f:id:grue0613:20170314013423p:plain


まぁエロゲなんだけどさ。

Undertale あなたもきっと”決意”する

お姫様を救うためにゲームをするのか。

それとも、ただ亀を踏むのが楽しくてゲームをするのか。

あなたはどちらですか?


こんにちは。


今回はSteamで大変な人気を誇る


f:id:grue0613:20170123001030p:plain

をご紹介…


しようと思ったんですが、

今回はこのUndetaleについて思ったこと、感想なんかをメインで書いていきたいと思います。
もう言いたいことをただブチまける、そんな感じの記事になります。

なので、

ネタバレありまくりです。


この記事はそりゃもうUndertaleのあんなことこんなこと書きまくりますので、

「いや~俺まだ未プレイだけどUndertaleってどんな感じなのかな~!」

と思ってこの記事を見ようと思っている人は絶対にやめてください。

マジでホント、買うかどうか迷っているなら1000円ちょろっと払って2,3時間で軽くクリアしてきてください。
セール時は500円という驚愕のワンコインで購入できますから。
コンビニ払いすると税込み手数料諸々かかるけどね。

store.steampowered.com

BGMだけでいいって人はBGMだけでも聴いてください。

Undertale Soundtrack

Undertale Soundtrack



再度言いますが、この記事は販売促進ではなくネタバレ含むレビューなので、

Undertaleを未プレイの方は閲覧非推奨です!

極力ネタバレは抑えますが…

私はもうUndertaleをクリアしました!

いろんな人のUndertaleのクリアした感想を見たい!
という人だけ先にお進みください。




f:id:grue0613:20170123002404p:plain


*さて…何から話そうかな。

*えぇっと、Undertaleの噂は前から聞いていたんだ。

*感動できる、素晴らしいRPGだってね。

*友達からも「あの素晴らしいゲームをやらないのはもったいない!」って、強く勧められたよ。

*でも、買うまでには至らなかったんだ。

*…あれを聴くまではね。

f:id:grue0613:20170123002408p:plain


*ある日、僕はいつもの通学に聴いてる音楽に飽きちゃって。

*そんなわけで、久しぶりにYoutubeで曲を探してたんだ。

*Nightcoreからミックスリストを選択して…

*良さそうと思った曲は原曲をチェックして。

*その中の一つに、どうやらちょっとおかしなものが入ってて。

*原曲をRemixしたって感じの曲だったんだよ。

*というわけで、その原曲を調べてみたら…


Undertale OST - Bonetrousle Extended


*この動画、いや、このBGMが見つかった。

*始まりからの力強いドラム、独特なリズムの8bitサウンド、そして滑らかに踊りだすバイオリンの旋律…

*こんな素晴らしいBGMを聴いて、Undertaleはどんなに素晴らしいゲームなんだろうと思った。

*そして、他にはどんな素敵なBGMがあるのか、楽しみでしょうがなくなった。

*何の因果か、それを聴いてSteamを見てみたらたまたまタイムセール中だった!

*ちなみにオータムセールさ;)

*僕は何のためらいもなくサウンドトラック同梱版を買った。

f:id:grue0613:20170123002411p:plain

*このゲームは「誰も死ぬ必要のないRPG」という、RPGの中でも異色を放つゲームだ。

RPGってのは、そもそもモンスターを倒して、強くなって、世界を救う。

*普通はそんなものだろう?

*流石に経験値を稼ぐくらいにはモンスターを倒すだろうとは思っていたよ。

*Silly me(馬鹿な僕).

*普通のモンスターたちでさえ、倒す必要はないんだ。

*ちょっと遊んで、笑いあったらさようなら。

*そんな、不思議なRPGだったんだ。

f:id:grue0613:20170123002414p:plain

*このゲームを買った大体の人は、少しはモンスターを殺してきてしまうと思う。

*それはみんなが、今までやってきた全てのゲームで、「敵を倒して先へ進む」という強い先入観、そして固定概念を植えつけられてきてしまったからなんだ。

*例えば、TorielやUndyneなんかね。

*中々「見逃し続ける」なんて考えには至らないだろう。

*Undyneに関しては、逃げられるなんて思ってもみなかったと思う。

*「ボス」は絶対に戦わないといけない存在だからね。

*まったく、僕は大馬鹿さ。

*それ以外のモンスター達はなんとか殺すのは避けられたよ。

*それでも、「FIGHT」で傷つけてしまったモンスターも多い。

*本当、みんなにごめんねって謝りたい。

f:id:grue0613:20170123002418p:plain

*実はこのゲームは「戦闘システム」もすごく面白かったりするんだ。

*普通のRPGは、たたかうを選んで、敵を選んで攻撃。

*敵のターンは、ただ攻撃をくらって、そして自分のターン。

*でもこのゲームは、敵の攻撃を避けることが出来るんだ!

*まるでシューティングゲームの「東方Project」みたいにね;)

RPGはコマンドを選ぶだけで、ゲームとして退屈になりがちだ。

*そこに一工夫入れて、戦闘をつまらなく単調なものにしないってアイデアは素晴らしいと思ったよ。

*「マリオ&ルイージRPG」なんかもそんな感じだね。

*自分のアクションを戦闘に取り入れることによって、より味わい深いゲーム性を引き出しているんだ!

*ちなみにUndertaleは、装備した武器によって攻撃方法がちょっと変わったりする。

*かといって、装備が豊富かといわれればそうでもないんだけど。

*傷つけることが目的じゃないからね!

*大切なのは「ACTION」だから。

f:id:grue0613:20170123002420p:plain

*このゲームは進めるにあたって、パズル要素が強いんだ。

*もちろん、あまり難しすぎない簡単なパズルさ。

*たまに結構難しかったりするけど…

*多くのRPGは、いわゆる「おつかい」が多いと思わないかい?

*例えばドラクエ8だと「洞窟の中にある滝に行って、水晶玉を取って来い」みたいな。

*実はこのゲームの製作者であるToby Foxy氏は「RPGのおつかい要素が好きじゃない」って言ってるんだ。

*…僕もね:)

*だから、あえてこのゲームは「来た道を戻る必要はない」ような作りになっているんだ。

*厳密にはちょっと違うけど。

*けど「誰かに何かしてこい」って命令されることはほとんどない。

*外へ帰るために、真っ直ぐ進めばクリアできるんだ。

*行ったり来たりで、うんざりすることはない。

*かと言って、ただ単純にゲームを終わらせるだけじゃ味気ない。

*マップを歩く楽しさだって、しっかりと作りこまれているんだ!

f:id:grue0613:20170123002423p:plain

*キャラクターは全員個性豊かでかわいらしい。

*BGMは今の僕じゃ言葉にし難いほど素晴らしく出来ている。

wikiから引用するよ。

楽曲はマスコミやファンに広く支持されており、GamingTrend誌のEric Van Allen氏は「Undertaleのサウンドトラックはまさに衝撃的だった。曲調が上がったり下がったりするだけで、無意識の内に心を突き動かされるような体験をしたんだ。どの曲もメロディはシンプルで分かりやすいんだけど、そのすべての欠片がシンプルさを失うことなくチップチューンの領域を飛び越えるような作り方をしているんだ」と述べている。Jim Sterling氏はサウンドトラックを「耳に残る曲ばかりの最高のコレクションだ」と褒め称えている。

*僕が購入に踏み切ったのも、Bonetrousleを聴いたおかげだしね!

*もちろんそれだけじゃない!!

*HomeのBGMは心が温まるしすごく安心する。ここにいていいんだって思えちゃう。

*Spear of justiceは果敢に挑むUndyneの強さが目の前まで来るほど強調されている!

*Spider DanceはMuffetの妖艶さを表現しつつも、踊りたくなる大人びたリズムで、クモ達が手拍子してる光景が本当に見えるんだ!

*そしてMEGALOVANIAは…

*あぁクソ!BGMの素晴らしさだけで記事が一つ作れてしまいそうだ!

f:id:grue0613:20170123002429p:plain

*それにしたってこのゲーム、どうしてSteamという「パソコン」でのゲームなんだろうね?

*今の時代、XboxだけじゃなくてもVitaやPS4でインディーズゲームはできるのに。

*何故ならそれは!このゲームの真髄を楽しむためだ!!

*Undertaleは「パソコンだからこそ出来るシステム」を活用してるんだ!!

*みんなもNルートでAsgoreを倒した後は驚いたと思う。口を塞ぐことに精一杯だったろう?

*ゲームが強制終了したあげく、ゲーム内容が書き換えられてデータが消される。

*普通のゲームデバイスじゃ、実現不可能なんだよ!

*そして彼は口々に言うんだ。

*「ロードすればいいと思っただろう?」って。

*このゲームはメタフィクションを実に上手く使っている。

*Deadpoolが僕たちに話しかけてくるアレだよ。

*Motherシリーズでもよく見かけるね。

メタフィクションという表現技法を使って、プレイヤーをただのゲームプレイヤーにするだけじゃなく、プレイヤーまでも物語の一人として取り入れてしまうんだ!

*なんて恐ろしい!

*だからこそ、プレイヤーはUndertaleの世界にますますのめりこんでしまう。

*そして、プレイヤーはもう一度「the Underground」を旅するんだ。

*今度こそ最高のエンディングにするためにね。


f:id:grue0613:20170123002434p:plain


*モンスターを倒して、強くなるRPG

*Undertaleは、そんな今までの全てのRPGを否定している。

*モンスターと遊んで、仲良くなるRPG

*モンスター一人一人の物語が、このゲームの中にしっかりと入っているんだ。

*あの最後の素晴らしいエンディング。

*彼らと手を取り、仲間と共に強大な敵に共に立ち向かうんだ。

*でも、今まで誰も傷つけることなく仲良くなってきたプレイヤーは、その強大な敵でさえも救おうとするんだ。

*決して倒さない、絶対に誰も悲しまない。

*それは敵でさえ。

*いや、このゲームに「敵」なんて存在しない。

*みんな、友達なんだ。

f:id:grue0613:20170123002438p:plain

*2週目をプレイするなんて面倒くさい、という人も多々いるだろう。

*でも、2週目には「変化」があるんだ。

*みんな、プレイヤーのことを不思議に思うんだ。

*「君、本当にここ初めてかい?」ってね。

*この僅かな変化が、なんだかすごく心地よくて。

*みんな知らない、自分しか知らないんだ、自分しか分からないんだ。

*自分はこの世界の、Undertaleの特別な存在なんだ。

*そう思いながら、みんなと最高のエンディングを迎えにいくんだ。

f:id:grue0613:20170123002441p:plain

*パソコンならではのシステムは、こういうところでも使われてたりする。

*製作者は「作業」じゃなくて「ゲーム」をさせたいんだ。

*0から100、その裏側まで、プレイヤーを「楽しませたい」んだ!

*これだけ製作者が本気になって作ったゲームなんだ。

*面白くないわけがないんだ!!

*モンスターは、ただ殺されるためにいるんじゃない。

*彼らとだって、楽しく生きる道があるんだ!!

*このゲームからは、仲間、友達…

*そして「愛」の大切さを教えてもらった。

*どんな人だって、傷つけられるのは嫌に決まってる。

*だから、みんなで遊んじゃおうって!

*そんな素敵なゲームに出会えたことが、僕は本当に嬉しい。

*だからただ、僕は本当に感謝したい。

*ありがとう!!




f:id:grue0613:20170123030307j:plain




*だけの綺麗事で終わらないんだよなぁ。

*それじゃあもし、もしこのUndertaleのコンセプトを全否定したとしよう。

*誰も死ぬ必要がない?

*そんなん知るかよと、俺は俺の道を行くぞと。

*ただひたすら目の前に出てくる敵を屠り、従来のゲームの如く強くなっていったとしよう。

*このゲームは仮にもRPGなんだ、Lvの概念はもちろんある。

*敵を倒せば倒すほど、君は強くなる。

*そして、
 君は恐れられる。

*モンスター一人一人に物語があるんだ。

*そのモンスターの物語を、君は破り捨てて糧としてるんだ。

*殺られる側としては、それは殺人鬼だ。

*モンスターは君を恐れ、逃げ惑うだろう。

*中には君を信じて、優しさで君を包もうとするものもいるだろう。

*君はそれすら打ち壊すんだろう?

*みんなが愛したモンスターを、君は君自身のために殺すんだ。

*より強いものが、必死に君を止めるため、君の前に立ちはだかる。

*だが、RPGをやっている君なら、Lvを上げて、どんな敵でも倒せてしまうだろう?

*それも一つの生き方かもしれない。

*でも、その生き方に反するものがいるんだ。

*自分たちが、殺されないためにね。

f:id:grue0613:20170123033428j:plain

*Sans.

*彼の豹変ぶりに驚いた人は多い。

*彼は最弱のモンスターであるにも関わらず、最強のモンスターだった。

*正直、そういうのってめちゃくちゃかっこいいと思う。

*そして、彼もまた「メタフィクション」を使って攻撃してくる。

*セーブ&ロードはプレイヤーだけの特権じゃないってことさ;)

*最後の猛攻に耐え、彼すら殺した君の最後に待ち受けているものはなんだい?

*誰もいない、全てのモンスターをLvに変えてしまったそこに、何が残る?



*君だよ。



*このUndertaleの世界で、君しか残っていない悲しい世界だ。

*残虐な本性を持つ、あなたが。

*プレイヤーが最後にすることは、この世界を滅ぼすこと。

*…もし、最後の良心が、それを拒んだとしよう。

*でもね。

*全ての人を殺してきた君に、拒否権はない。

*君は、君自信によって。

*ただ強くなるために。

















殺される
f:id:grue0613:20170123033123g:plain














*言っただろう?0から100、その「裏側」まで。

*プレイヤーを楽しませたいんだ。

*まさかこんな楽しませ方まで用意してるなんてゲーム、滅多にないよ。

*一体どこでSansと戦えるんだろうな~と思ってたんだけど、Gルート見てみたらあれだよ。

*あんなん絶対やりたくないわ…

*でも、Undertaleの裏までしっかり楽しみたいなら、やるべきだろうね。

*ちなみにこのUndertaleは人気すぎて二次創作ゲームがかなり出ている。

*そういうのもちょっと調べてみると、違う世界線というか、ifストーリーが楽しめてすごくいいと思う。



*最後になるけど…

*このUndertaleはゲームという概念を遊び尽くしている素晴らしいゲームだ。

*しかも、本来のRPGをひっくり返して、新しい遊び方に変えている。

*それはもはや一種のエンターテイメントだよ。

BGMはどれをとってもハズレがない。ずっと聴いていられる、心地いいものばかり。

*これは本当に、ゲームが好きなら一度はやって欲しいゲームだ。

*この素晴らしいゲームをプレイして…









*あなたは決意で満たされた。


f:id:grue0613:20170123001030p:plain

怪盗ワリオ・ザ・セブン

クリスマスにおすすめのプレゼントと称してゲーム記事をかかねぇ、

大晦日によいお年をの一言もそえねぇ、

お正月にあけおめも、三が日にオススメのゲーム記事も何もかかねぇ。

俺はもうブロガーをやめた方がいいんじゃないか。

理由を話せば「下らん、そんなこと!」と言われるでしょうし、
ましてやその理由が功を成したかと聞かれれば否。

そら(絶望し自暴自棄になって自殺し)そう(に)なるよ。

生存報告をしたかっただけなので今日はパッと思いつきのテキトーなゲーム紹介です。

怪盗ワリオ・ザ・セブンです。

怪盗ワリオ・ザ・セブン

怪盗ワリオ・ザ・セブン


f:id:grue0613:20170115005816j:plainf:id:grue0613:20170115005823j:plain

あらすじ

ワリオくんがテレビの中の財宝を見て「欲しい」と思い、
テレビの世界に入る装置を作って財宝を奪うお話。

まずワリオはその科学力で金を稼げと思いますがね。

システム

ワリオが主人公のゲームといえば大体タックルして終わりという印象が強いですが、今回はちょーっと違います。

変身システム

今回はタックルしか脳の無いゴリラではございません。

ワリオに向かって特定の文字を描き込むことによって、
なんとワリオ様々な姿に変身致します。

描いたブロックとウンコが実在化する絵描き、
空を飛べる全身タイツ野郎、
邪魔なものが見えなくなるヤブ医者
火を吹く着ぐるみ怪獣。
あとビリビリしたり泳げるようになるくらい。

この様々なワリオに変身して部屋の仕掛けや謎を解いて先に進みつつ、
お宝も少しずつ獲得していくというスンポー。


お宝ゲットシステム

宝箱を空けたらお宝とご対面できるわけではないんだなこれが。

パズルをしたり色塗りをしたりして、
それがノルマに達成したらようやくお宝をゲットできるという風になっております。

お宝はたくさんあって、全て集めるのもきっと楽しいでしょう。

まとめ

星のカービィSDXの洞窟大作戦を思い浮かべてください。

あれがやたら面倒になっただけです。

まぁゲームとして十分遊べるし面白いのでどうぞお楽しみくださいませ。

ちなみにオチは財宝手に入れたけど

装置はテレビに入ることしか考えてなかったので、

お宝は残したまんま!って感じです。

CRYSIS3 ハリウッド映画ならぬ"ハリウッドゲーム"

マーガレットコミックスではありません。

グルーです。

今回は前から欲しいと思っていたCRYSIS3をやっとの思いで購入したのでレビューしたいと思います。

いや、amazonで頼んで一発だったんですけど…


クライシス 3

クライシス 3

クライシス 3

クライシス 3

f:id:grue0613:20161027125146j:plainf:id:grue0613:20161027125156j:plainf:id:grue0613:20161027125210p:plain

今回参考にさせて頂いたレビュー
Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー : シングルプレイの奥深さに感動!CRYSIS 3レビュー



相変わらず画像が適当に持ってきた画像しかないの悲しい。
そろそろキャプチャーボードでも買って自分で画像調達しないとな…と思う今日この頃。


ストーリー

前作から20年とかそんくらい経った現在、

CELLという大企業が世界の市場を独占していた!

そいつらをぶっ潰すべく反乱軍が立ち上がる!

ついでにエイリアンも出てきて三つ巴だ!

果てさて熱血男プロフェットの運命は!?

はーーあ~~あぁなんだよこのストーリー紹介!



システム


前回同様、クロークマキシマムアーマーという、
このゲームの肝である「ナノスーツ」独自の機能を使って戦闘を有利に進めていきます。

敵に見つからずに華麗に暗殺するもよし、

真正面からガッツガツの撃ちあいをするもよし。


そして今回の新要素である、


パッケージでも公式でもどこでも弓を構えているプロフェット君。

ゲーム中でも気に入ったか?と聞かれて「少しはな」と答えていますが絶対大好きなはず。


それもそのはず
通常矢
爆発矢
電気矢

しかもそこから
・普通に引く
強く引く
早く引く

を選べる万能の弓、「プレデターボウ」。

他の銃器ではクローク中に撃つとクロークが解除されて敵にバレてしまいますが、

この弓ならなんとクローク中でも問題なし!

ガンガン弓を使っていきましょう!


ですが私はこのゲームの売りである弓を

ほとんど使っておりません。
ドーン

最初に弓をもらったところでちょいちょいーっと遊んだときぐらいですかね。


何で使わないかって?

真正面からガッツガツ撃ちあうタイプ」だったので…


あぁうん、爆発する矢とかはたまに使いました。

でも矢の数少なくて…

通常矢は8本ぐらいで、他は3本とかだった気がする。
そんな貴重な矢をバンバン使えませんって。
※通常矢は回収可能


ここぞ!って時に使って欲しかったんだろうけど、あれだね、

FFでいうエリクサーみたいなもんだよね。ここで使うのもったいない!みたいな。


だからあんまり使わなかったな…あれだけ弓を全面的に推してたのに。なんか申し訳ない。



個人的には弓よりも新要素その2である
エイリアンの武器を使ってました。


普通の人が使ってる銃は倒せば使えるのにどうしてエイリアンの武器は使えないんだ!
などと思っていた時期が…ないんだけど。


エイリアンの銃が使えるっていうのはなんかすごい新鮮でした。

明らかに弾バラけすぎィ!なんて思っても攻撃力が高そうなのでなんか使ったり。

ガトリング銃や迫撃砲、汚物消毒砲*1、レーザーライフルなんかも使えて

戦いの幅がグッと広がって楽しかった。いやこれはよかったですね。


総評


もしかすると、

クロークメインの方は弓を!

バトルメインの方はエイリアンの武器を!


っていうようにそれぞれの楽しみ方に新要素を足してくれたってことなんでしょうかね。

もしこの片方がどちらか欠けていたら、多分その欠けていた側の人は一切楽しめなかったと思います。


何故ならこのゲーム、この新要素以外
変わっているところがそんなに無かったので…


いやでも、よーく見ると変わっているところもありました。


CRYSIS2が一本道なのに対し、

今作はちょい箱庭になっています。

やたらと広いマップで敵と戦ったり戦わなかったりするんですが、

箱庭といえばやっぱり車。

車が登場します。

これを見た瞬間テンション上がりましたね。

ゲームで車といえばロードキルなので、敵をぶっちゃぶっちゃ轢き殺…


敵が少ない!!


敵がいるけど車が入れない場所だったり、

車で轢き殺せない敵だったり、宙に浮いてたり…


車は移動するものであって、殺人道具ではないよ。と教えられました(◞‸◟)

いや、轢き殺す前にミサイルで殺っちゃったのかな?ミサイルを標準搭載していたもので…


前作でも一応装甲車(?)には乗れたんですけど、あんまり動けなかったので移動用って感じではなかったです。
どちらかといえば戦闘用でしたね。

ですが今回はぶぃんぶぃん動けるのですごい楽しい。爽快MAX。

ただ箱庭と車の融合としての運命なんでしょうか。至るところでひっかかります

使えなくなった車は捨てて、後は仕方なく自分の足で目的地に…悲しいね。


そして何より不親切だな~と思ったのは目的地へのマーカー


前作は「とりあえずここ行けば進むよ~」となっていたんですが、


今回。

「最終的にここへ行け」


うん。道中色々やらないといけないんだけど、そこは教えてくれません。


なんのマークもされてない単なるオブジェクトでしかなさそうなものが破壊対象だったときはさすがに笑いました。

あとスイッチの場所がすげぇ小さいんでこんなところ分かるかよ!!!!!!!ってなります。


楽しめないというわけじゃないですが、惜しい点でしたね。

はいここでCM入りまーす。


www.youtube.com


先ほどはこのゲームの所謂「悪い点」を上げましたが…

しかし、しかしです。


今回は前作よりもかなり熱い


前作を思い返すと、盛り上がる点っていうのはパッと思い出せないんですよ。


強いて言えば海兵隊のみんなが生きてて、戦うのに協力してくれたとかはあったね。

でもラスボスはいまひとつ盛り上がらなかったし、
ビンカーとの1対1もこそこそ隠れながらランチャー撃ったりだったからとても盛り上がるとは…

ビルの崩壊や列車が敵に激突するところなんかはヴォーってなったけど。


ボスらしいボスっていうのがいなかったからどうも「戦い時」っていうのが分からなかった。

普通にねっとり進むだけだったから、プレイして盛り上がる点っていうのが無かった。

道中ちょっと強化されてるエイリアンがいるよ!みたいなのあったけど「え?いたの?」って倒してたよね。



しかし、今回の「マスターマインド

f:id:grue0613:20141026214721j:plain
こいつ

こいつに関しては…

何も言わずにこれを見ろ。

正直最初の冒頭3分くらいみたらもう十分です。

www.youtube.com


一言で言うなら壮大

奮い立つオーケストラと共に目の前で起きる爆撃戦。

そして始まるワンツーマンバトル。

なんだよこれ。「戦え」ってこの世界が言ってますよ。

本当にここはこのゲームの
最高潮



そしてラスボス

ある程度伏せますが、デカイ

こんなの倒せるのかよ…って絶望しがちですが案外なんとかなります。


しかし


ラスボスを前にして叫ぶ言葉は

うおおおおおおおおおお!!!

ではなく、


え?えっ?えええええ~~~~…?


でした。私の場合。


いやもちろん戦闘は最高でしたよ。

エイリアンの武器を使ったりボスから逃げたり色々あってもうここも熱々でした。


ただ…早い。

早すぎるんですよ。

もうラスボス?

って感じで、今作ボリューム無いです。

その上展開も早い。

仲間と喧嘩して仲間が脱退→はい仲間戻ってきましたー!

すごい激戦のあと「あいつを倒す!」→はいラスボスでしたー!


もちろんこれだけの新要素、迫力満点のムービー、
熱い戦闘、そして壮大なBGMや情熱的なイベント。


これだけやってくれたんだからちょっとくらいボリューム少なくてもいいでしょう、とは思います。


でも体感的に、

前作の半分くらいで終わります。

「ミッションのリプレイ」といういわゆるチャプター選択があるんですが、

単純にその項目の数を比較すると

CRYSIS2 → 19

CRYSIS3 → 7


いや半分以下やないかーいと言いたいところですが

それぞれどのチャプターがどのくらいの長さかなのかは分からないので一概に少ないとは言えません。



初代CRYSISをやっていないので分かりませんが、

2はもしかして初代の謎を明かすためにゆっくりやっていたのかな、とも思います。


2か3だったらどっちを勧めます?って聞かれたら多分3かな。

時間のない現代人からしたらサクッとやれてドゥワーッと楽しめる方がいいわけだし。


牛丼腹いっぱい食うか、高級寿司を一口味わうか、みたいなところですね。


まとめ


・熱々のSFFPS

・時間があれば2を、なければ3を

レッドスターライジング(笑)


そして前に「クライシス2」についての語り記事を書いたんですが…

grue0613.hatenablog.com


「アルカトラズはプロフェットを思って~」という風に書いたんですが…違いました。



真実は残酷、優しさは嘘だという言葉がありますが本当にそうですね。


2で「みなは俺をこう呼ぶ、プロフェットと…」

それはアルカトラズが彼を想っての言葉ではありませんでした。



スーツに残っていたプロフェットの意識が、

アルカトラズの体を乗っ取ったのです。



だからあの言葉を聴いたときにはゾッとするのが正解だったんでしょうかね。

自信満々であんな記事書いたの恥ずかしィイーーーーッ!!

初代CRYSISもやります!後今回主人公めちゃめちゃしゃべります!

FarCry3 密林への帰還において、彼の生存本能に生じた衝動

子供の頃、高い木から落ちてる最中に
「あぁ、死ぬんだな」
と思い無事着地したことがあります。


グルーでっす。


今回はワニのデスローリングを体感出来るゲーム

FarCry3
ご紹介していきたいと思います。

いやーこれ楽しいねぇ!

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】

ファークライ3 【CEROレーティング「Z」】

f:id:grue0613:20160929021941j:plain
f:id:grue0613:20160929022001p:plain
f:id:grue0613:20160929022017p:plain

www.youtube.com



ちなみに記事のタイトルがグラビティデイズのパクリなのはこれと同時期にグラビティデイズもやっていたからです。

グラビティデイズもレビューしようかな…

ストーリー

ジェイソン「俺達リア充いいいやっほおおおおおっっふぉおおおおおおっきょおおおおおおおお!!!!!!んほおおおおおおおスカイダイビングんほおおおおおおおお!!!!おきょきょきょきょーーーー!!!!」

今からお前らのこと人質にして身代金貰ったあと、奴隷にして売り飛ばすから。

ジェイソン「(◞‸◟)」
グラント 「ここから逃げてみんなを助けよう!俺は死ぬ!」
ジェイソン「分かったよ!」



ゲームシステム

基本的に広大なジャングルを駆け回るオープンワールドゲームです。

オープンワールドは移動が面倒!ですがご安心を!

移動の煩わしさを消し飛ばす数々の乗り物がこちら!

・車
・バギー
ジェットスキー
・巡回船
・軽量ボート
・グライダー
ウィングスーツ
・パラシュート
etc
※公式サイトにヘリと書かれていますが、
 多分イベントでしか乗れないです。

色んな乗り物があなたの旅を快適にしてくれます!!

車で人を!ジェットスキーでサメを轢き殺そう!

しかし何より物語後半で得られるウィングスーツ。

これがあるとこのゲームは化けます
まさしくこの世界で鳥人間になったかのような錯覚に陥ります。

なんせ好きな位置から滑空できる
バンジョーとカズーイの大冒険2でカズーイが最後に覚えるアクション並みに楽しいんですから!

入手したあと何回でも使えるって気づいたのは大分後半でした。


まぁ結局移動はファストトラベル
メインになるんですけどね。

指定されている位置に一瞬で移動できるあれです。fallout3とほぼ一緒です。


そのファストトラベルに関してなんですが、
ファストトラベル出来る場所を増やすには

敵の拠点を制圧しなければならんのです。

ここがこのゲームの楽しみの半分を占めます。

…楽しみではないか。
「やる事」と言ったほうが正しいか?

まぁ楽しいことも事実。

オープンワールドゲームと言えば自由

この2文字は切っても切れない何かの縁で繋がっています!悪く言えば呪いです!

敵の拠点を叩く時、

「突撃」か?

「暗殺」か?

「ヤケクソ」か?

そう、戦闘スタイルも自由に選ぶことが出来ます!


大体隠密行動を強いられます。

敵に見つかれば援軍が呼ばれて不利になって、多勢に無勢であっという間に御陀仏。

だからまずは遠くから観察して、どういう風に攻めるかを考えて、少しずつ敵の数を減らしていく。

そして途中で見つかり、残りを殲滅。
ホント上手くいかないもんだよ?

何より…

見つからなかったご褒美の経験値3倍増し。魅力すぎない?

いや、確かに見つからずに敵拠点を制圧出来たら大したもんですよ。
ジャパニーズニンジャですよ。


でもさ、

頑張って突撃した人にご褒美無しっていうのは…

って思っちゃう。

まぁ敵を倒しても経験値は微量に貰えますし、
なんだったら倒した敵からお金も奪えるしその分で帳消しになるって?
雀の涙ですよ。割に合わない。



突撃ボーナス!経験値2倍!

みたいなの…今後増えないかなぁ…増えないだろうなぁ…



次に楽しいポイントは狩りです!

このゲームの舞台は南の島でもあり、「密林」でもあります。ジャングル。

ジャングルと言えばやはり、獰猛な動物たちがウロウロしています。

動物の例を上げると
・イノシシ・ブタ・バッファロー・トラ
・ヒョウ・クマ・わんわんお・サメ・コモドオオトカゲ
・ヤギ・カメ・ワニ・ヒクイドリ・バク・ヘビ・サル・etc
です。

これらの動物、
全部狩れます

トラ対人間、熊対人間、サメ対人間、
どこぞの番組が世界の果てまで行って撮影してきそうなことが出来ちゃいますよ。

まぁこっちは銃火器持ってるし余裕だろ!と舐めてるあなた?

そうだよ、正解だよ。

だけど水生生物だけは注意してね。水中じゃ武器は使えませんから。


特にワニにね…


狩ったその動物から皮を剝ぎ取って装備を作ることが出来ます。

その装備というのが、
武器の所持数、持てるお金や弾薬の数を増やせるようにする財布やポーチです。

残念ながらMGS3のワニキャップやもののけ姫であった猪の皮を被るみたいなことは出来ません。
f:id:grue0613:20161003235952p:plain
でもこういうの出来たら楽しかったかも

しかし…

この装備、案外すぐに全部作れちゃいます。
「この動物はどこだー!
皮剥き剥きして装備作るぞー!」

と意気込んで一回狩りに集中すると、
もう作れるものないやん…
ってなる。

余った皮はどうする?
売るしかありません。

もっと色々装備作りたかったですね。
最後はレアな動物の皮じゃないと作れないぜ!とは言われるけど
ミッションという形で確定エンカウントだし。ただ武器は縛られるから面倒かもね。

この動物たちは皮を剝ぎ取られるためにしか存在しないの?と聞かれれば「まぁそうだね〜」と言いたくなる気持ちをぐっとこらえてそんなことはありません!

この動物たち、上記してある敵の拠点に捕らえられていることがあります。

そのときに牢屋を壊してあげると、
今までの鬱憤を晴らすかの如く
敵に襲いかかります!


ついでに、


私にも!

敵の拠点制圧の際に撹乱させることに使えますが、使い方を間違えれば一瞬で窮地に陥る危険もあります。
そこも楽しみの一つだね。


あとは島を観光したり、
捜索するのも楽しいです。

何分オープンワールドですから。
この広大に作り込まれた世界を隅から隅まで見て回って、回収物を探すのも楽しいと思います。

古びた遺跡を探索するのが好きだ!とか
自分社畜なんで南国に旅行行く時間なんてないっす!みたいな人にオススメ。

FPSなんて言わば仮想空間的アウトドア。
もうすぐVRの時代が来るんでしょう?

時間のない社畜にとって手軽に旅行した気分になれる優れものですよ。
…まぁその辺は企業の皆様にお任せします。


このゲームを買ったら一度やってほしいことがあります。
川下りです。

ジェットスキーに乗って上流から一気に下流へシュワーーーーッと飛んでみると
最ッ高に気持ちいいです。

カヤックやってる人の気持ちが分かる…かもしれません。



さてここまで楽しいポイントをご紹介しましたが、次はちょっと悪かった点をご紹介。


暗さ
このゲームは昼と夜の表現もしっかりしてます。
夜になって奴らの動きが活発に…みたいなことはないんですけど。

夜は本当に暗い

一応月明かりあるので暗黒世界というわけじゃないんですけど…

夜ジャングル行くともう見づらくてしゃーない。
リアリティがあるという点で考えれば納得出来ますけど…

たまーに遺跡なんか行くとね。



カチッ



ライト持ってんのかよ!!!

めっちゃ暗いライトつけてくれ〜って場所でライト使わないで変なところでライトを使う。

そこライト使うならここも使ってくれよっていう…
なんというか、
痒いところに手が届かないって感じです。

このゲームのメインストーリーで
彼女と火事になってる家から脱出するっていうのがあるんですけど、暗いし道分からんしで何回も死にます。

他にもイベントに重要なアイテムを探すために洞窟みたいな場所に行くんすけどいやー何も見えない。

暗いステージの時、昼間はまともにプレイできませんよ。
何で昼間っからゲームしてんだよみたいなツッコミは無しね。

出来ることならライトを任意でつけられるようにして欲しかったな…


回復

敵の攻撃を受けた!でもFPSはしばらく待てば治るヤバイ体してるやつばっかだからツバつけときゃ治る!

それでも敵の猛攻を受けて死にそうになったときは緊急回復用のお注射
シリンジ」を使います。

このシリンジは回復だけじゃなくて一定時間攻撃力を上げたり野生動物を見つけやすくしたり、
色々な効能があるものも作ることがあるんですが、ぶっちゃけ回復以外そんな使わない。


で、そのシリンジの使い方が…


回復→△長押し

それ以外十字キーにそれぞれ割り振り可、一回押し



これは正直「どこが悪いとこ?」と言う方の方が圧倒的に多いんですけど、

やってみれば分かります。

敵と戦闘が始まって攻撃を受ける

△を長押ししても時々反応しないことがある

回復出来ずにあぼーん


という感じで、長押しなのがちょ~っと細かいネックな点。

グッ!グッ!って押してるのに反応しなくて「えぇ!?今絶対押したって!!」

っていうのが何度かあった。

回復系のシリンジだけ何故別途なのか。

回復系、戦闘系、捜索系シリンジでそれぞれ十字キーで選択できたら…
というより1回押しだったらよかった。

回復なんか使う必要がなくなるくらいゲームが上手ければいいんですけどね。



ぐらいですかね?

乗り物が妙に滑ったりするけど、そこはゲームによりけりだから仕方ないかなーぐらい。

敵の拠点全部制圧したら敵が全然出なくなって寂しいけど、
それは町に平和が戻った、クリアしたってことでいいし。


あとこのゲーム、COOPという協力プレイモードがあるんですが、
正直つまらないです。

本編とは別のオリジナルストーリーがあるようですが、
上記に書いたこのゲームならではの楽しみは一切無く、単調な一本道FPSです。

2人で南国を走り回る…なんというか「カービィのエアライド」のシティトライアルみたいな楽しみ方が欲しかった。いや、あるべきだった
そうすればこのゲームはもっと化けたと思うんだけどなぁ…


まとめ

・南国密林オープンワールド狩りゲー

・敵拠点を全部制圧するまでが楽しい

・良くも悪くもリアリティがありすぎる

・やっぱりdubstepSkrillexか!

・海外版はシトラの乳首あり


後々調べたらこのゲーム、
「ファースト・パーソン・アドベンチャー」だそうで。

今の時代、自分視点での没入感が大切なんだなぁと、なんとなく痛感。
このゲーム3年前のものだけどさ。




最近更新頻度が壊滅的に遅い…
もう少し更新ペースあげなきゃなぁ。